専門家派遣制度活用のススメ


 

いやー、暑いですね…。
仙台で猛暑日がこれほど続くのは、観測史上初とのこと。
皆さん、熱中症には十分注意しましょうね。

さて、今回は中小企業経営者の皆様に是非ご活用頂きたい「専門家派遣制度」のご紹介です。

数ある経営課題の解決には専門家の助力が有用ですが、そのコンサルフィーは中小企業にとってはバカにならない、インパクトある金額になることが多く、本当に助力が必要な、これから伸びる可能性を秘めた中小企業が、資金力が不足しているが故に助力を受けることが出来ず、成長のスピードが遅くなる、といった問題が発生します。
それを解決するのが「専門家派遣制度」です。

各種経営課題に対応出来る専門家が、経営者の立場にてその課題に対して応対します。無料のものと有料のものがありますが、有料のものも市場価格に比べれば非常に安くなっています。

今回は、MITBAC会員も専門家派遣登録している以下2つの制度をご紹介します。

  1. 宮城県復興企業相談助言事業(みやぎ産業振興機構)
    宮城県内に事業所を有し、罹災証明書を持っている中小企業に対し、8回まで無料で支援する制度です。
  2. ミラサポ(中小企業庁)
    インターネットで「専門家派遣」で検索すると、真っ先に出てくる制度です。 全国場所問わず3回まで無料で支援を受けることが出来ます。

「経営課題を解決出来ずに悩んでいるが、コンサルタントに頼むのは敷居が高い…」
そうお思いの方、私もそのお気持ち良く分かります。 が、ものは試し。
まずは当センターにご相談下さい。
活用出来る制度は活用しつつ、コストも極力抑えた、最適なプランをご紹介しますよ!